ひとりよがり読書的日記
自称ドM、<いわし>の平々凡々な読書日記。 どうやら本を読み続けないと死んじゃうらしい(そういうのってマグロだっけ?) そんな感じで今日も読書中…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/10/10(火)   CATEGORY: 読んだ本
ヤングガン・カルナバル
秋らしくなってきて、まさに読書の秋。本も読みまくり!?いやいやいや、仕事が忙しく全然読み進めない<いわし>です。

今日は、少し宗旨変え。深見真 「ヤングガン・カルナバル」(徳間書店)。
どうやら、売れているのか会社の近くの本屋で平積みになってました。シリーズが6冊くらい。
先ずは1巻目を購入(番号など振ってないので少し迷いました(笑))

要は若い殺し屋(ヤングガンと呼ぶらしい)が普通(?)に高校生をやってて、仕事で銃撃ちまくり殺しまくり!みたいな!以上。

まあ、よくあるといえばよくある話。主人公はメガネの冴えない漫研男と銀髪ウルフヘアーのレズビアン女子高生の二人。
ふたりとも同じ学校、同じ「会社」に雇われながらも面識はなし。
1巻目だからなのか当たり障りなく「仕事」は終了するものの、実は同じ学校に現役の高校生ヤ○ザ組長(マイボスマイヒーロー?)がいたり、高校生情報屋がいたり、外国の諜報員まで臨時講師赴任してきて次回からなかなか楽しめる仕様に。
つぎに期待しつつ、こんなところで。



女の子を前にすると喋れない殺し屋ってベタすぎね?度:☆☆☆




スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ひとりよがり読書的日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。