ひとりよがり読書的日記
自称ドM、<いわし>の平々凡々な読書日記。 どうやら本を読み続けないと死んじゃうらしい(そういうのってマグロだっけ?) そんな感じで今日も読書中…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/07(水)   CATEGORY: 読んだ本
天帝のはしたなき果実
<いわし>です。
最近程々に忙しく偏頭痛まで起きる始末ですがまあそれはそれ本だけはしっかり読んでましたよ(笑)

つーわけで第35回メフィスト賞
「天帝のはしたなき果実」古野まほろ (講談社ノベルス)

まず一言。厚い…まあ2段組じゃなかったけどさ。でも久々に「何でも厚けりゃいいじゃん!超重本至上主義!」的な兎に角重くしろ厚くしろってアホなんだけど萌えますよね(笑)

高校の吹奏楽部を舞台にしているので主人公達は高校生なんですけど全員仏語伊語独語ペラペラでいやーな高校生です…
だから会話の端々に外国語のルビが振られ語部は筆者と同名(ベタ!)の仏語がお家芸の古野まほろの為、地の文の名詞、形容詞までもが仏語のルビが振られてます。
パラノイアか!ってツッコミを入れつつも読ませる読ませる。
最終的には麻耶雄嵩の「翼ある闇」みたくなってくるあたり新本格ですなー。




厚いのがお好き度:☆☆☆☆




天帝のはしたなき果実 天帝のはしたなき果実
古野 まほろ (2007/01/12)
講談社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2007/03/04(日)   CATEGORY: 読んだ本
ηなのに夢のよう
いけね!もう3月。桃の節句でございます(笑)

<いわし>的にはそこそこ本はよんでた様なんですが中々どうして更新の憂き目に合わなかったような体たらく(がく)
とはいいつつもツッコミ処満載の森博嗣 「ηなのに夢のよう」 (講談社ノベルス)

Gシリーズとか新シリーズとか何とか言いながら今回あのクラゲやらなんかしらでてきたかしらん。

「有限と微小のパン」から真賀田四季にストーリを集約させとけば最悪いいだろう的な?
いやいやもう解りました。もう駄々こねるつもりは毛頭ありませんのでGシリーズの代金だけ返却していただけないでしょうか?(切実)




あいつら主役どころかレギュラーメンバでもなかった(笑)度:☆

ηなのに夢のよう ηなのに夢のよう
森 博嗣 (2007/01/12)
講談社
この商品の詳細を見る
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © ひとりよがり読書的日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。