ひとりよがり読書的日記
自称ドM、<いわし>の平々凡々な読書日記。 どうやら本を読み続けないと死んじゃうらしい(そういうのってマグロだっけ?) そんな感じで今日も読書中…
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/09/28(木)   CATEGORY: 読んだ本
初恋よ、さよならのキスをしよう
世間では安倍さんの件で慌しく、仕事もぼちぼち忙しい<いわし>です(涙)。


樋口有介 「初恋よ、さよならのキスをしよう」(推理創元文庫)で。

女性に弱い草平君シリーズ第2弾。
今回は前作よりもキレがないように感じられます。
ヒロインの女の子とのカラミがやや足りない(はっきり言ってケイのライダース姿しか覚えてない……)のか、草平君のテンションも上がってなのかも(笑)

高校生の頃の初恋の女の子と、スキー場でばったり再会。が、1ヶ月後に強盗に殺害されてしまい、その捜査に乗り出す草平君(38)。

とは言いつつその姪に気持ちがいちゃってるあたりが草平君の草平君たる理由☆。
後、嫁公認の愛人、冴子が出てこなかったのが残念。嫁、愛人、娘の間でおろおろするところが楽しみなのに(サド?)



落ち着けないのは男の宿命なんだって(笑)度:☆☆☆






スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2006/09/24(日)   CATEGORY: 読んだ本
照柿
仕事が忙しすぎる~!!

普通に13時間とか止めてください。何事もないように17時間とかも同様です。せつなくなります(涙)。

ま、いいか。高村薫 「照柿」(上)(下) (講談社文庫)

…濃い。濃すぎます。しつこい程の状況描写、心理描写。
全編に渡って夏の暑い日が照柿色で表現されてます。

捜査中に人妻に一目惚れした合田雄一郎が、大阪時代の幼馴染みの野田達夫とその人妻を取り合うみたいな面白設定なのに、圧倒的筆力で一気に(?)読んじゃいました。
が、最後はちょっと無理やりだったようなないような?


捜査中に何してらっしゃいますか?度:☆☆☆


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/09/10(日)   CATEGORY: 読んだ本
λに歯がない
<いわし>です。
明日、仕事が早いのでとっとと帰ってきました。

森博嗣 「λに歯がない」(講談社ノベルス)。

っていうか、そろそろこのパターンも飽きてきた感が出てきてまして、惰性で買ってる度が上昇しています。
次シリーズから買うの辞めようかな……でも買ってしまいそうです。まさに惰性のアリ地獄(笑)

萌絵は殺人事件現場に然も当然みたいな顔をして登場。今までもそうだったけど…。県警も待ってました見たいな空気。密室殺人の専門家みたいな事にまでなってるし。でも、結局、県警の人が本当に頼ってるのは犀川先生なのがちょっと可哀想ながらもややうけ(笑)

で、その犀川先生も実は県警の方に電話で真相話してました、みたいな!の手抜きっぷり。
作者自身も3日位で書いたやっつけっぷりが伺えてテンションさがる~。

λだかなんだか知らないが金額に見合う仕事を期待します。
あ、やっぱりしません(笑)



歯もないがやる気もない度:☆☆(サービス)


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/09/05(火)   CATEGORY: 未分類
嘘つき。―やさしい嘘十話
<いわし>です。
随分サボってましたね……
ブログのカレンダ見てびっくりですよ。ほんとに(笑)

お盆明けから徐々に仕事が忙しくなってきまして、先日風邪までひいてしまいました(泣)しかも。まだ治ってないし……


まあそれはそれで久々の更新。
「嘘つき。―やさしい嘘十話」ダ・ヴィンチ編集部/編 (メディアファクトリー)。

女性作家10人による「やさしい嘘」をテーマにしたアンソロジーです。
それぞれちょっといい話に仕上がっていますがなかなか考えちゃいますよ、「嘘って何?」みたいな恥ずかしい事を(笑)

<いわし>が個人的に気に入ったのは佐藤真由美「ダイヤモンドリリー」でした。
小学生の男の子が初恋の女性につい喜んでもらおうと思ってつい吐いてしまった嘘。でも、結局は余計に傷つけてしまって謝る男の子。
花屋の店員とのやり取りがもう身悶えそうでした。<いわし>も一応花屋で働いていますので妙に感情移入しちゃいました(笑)
ママの言いつけを守っていい男になって欲しいものです。


普通、嘘は「吐く」ものだが、やさしい嘘は相手の事を思って「願う」のかもしれない。そして叶わないからこそ「願う」のだからその嘘は少し、哀しい。
なーんてね。


こんな嘘なら許される?度:☆☆☆



[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © ひとりよがり読書的日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。